誇り高き歴史と
技術力を武器に。

代表取締役社長藪内 茂行

TOP アマテイについて 代表挨拶・経営理念

洋釘製造のリーディングカンパニー

当社は明治34年(1901年)に誕生し、以降、洋釘製造のリーディングカンパニーとして業界を牽引して参りました。
現在、日本国内で使われている釘の約7割が輸入品だと言われているのをご存知でしょうか。厳しい時代ではありますが、このような時代だからこそ高品質で特殊な釘、お客様のニーズに沿った釘の販売・供給を続けることが私たちの役目であると感じ、私たちは日々成長を続けております。

時代の変化、経済情勢の変化による影響を受けながらもここ尼崎の地で成長することができたのは、地域の方々、日々ご愛顧くださる皆様のお力があってのことだと感謝しています。

培ってきた技術力、製品クオリティを武器に、これからも社会に貢献できる最良の製品を提供して参る所存です。
ご指導、ご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

藪内茂行

経営理念

1本の釘・ねじで、ものともの、人と人とを繋ぎ、豊かな社会づくりに貢献します。

経営理念

当社は、利潤を追求すると同時に、社会にとって有用な存在でなければならない。
そのために、以下8 つの企業行動基準を設定し、これに則り企業の発展を通じ社会に貢献するものとする。

  • 01.

    法令・定款・および社内規程を遵守する。

  • 02.

    安全と防災をすべてに優先させる。

  • 03.

    環境の保全と調和を図る。

  • 04.

    働きやすい職場環境を実現する。

  • 05.

    優れて安定した製品を顧客に提供し、顧客の満足と信頼を獲得する。

  • 06.

    「良き企業市民」として、地域社会発展への寄与と社会貢献活動を行う。

  • 07.

    社会が必要とする存在であるよう、常に創意工夫を行う。

  • 08.

    反社会的勢力を排除します。